メニューを飛ばして本文へ進む

東京都指定 児童発達支援事業 子どもの家エランとは

子どもの家エランは、発達支援を必要とする未就学児とそのご家族のための通所施設です。「エラン」 (élan)とは、フランス語の「飛翔」という意味で、一人ひとりのお子さんが自分らしく羽ばたいていけるようにとの思いを込めました。お子さんとご家族の幸せづくりのお手伝いができることを願っております。

私たちの理念

「共に育つ」

お子さんの育ちに関わるご家族や支援者、ボランティア、地域の方々も、お子さんと共に成長できることを目指しています。

施設概要(事業案内)

  • ■事業所名:子どもの家エラン
  • ■サービス種別:東京都指定 児童発達支援事業
  • ■事業所番号:135-1500-614
  • ■指定年月日:2017年10月1日
  • ■設置運営主体:公益財団法人 東京カリタスの家
  • ■所在地:東京都杉並区南荻窪一丁目34番21号
  • ■主たる対象者:東京都23区、三鷹市、武蔵野市在住の発達支援が必要な未就学児(3〜5歳児)とその家族
  • ■定員:1日10名
  • ■開所日:月曜日〜金曜日(年間240日予定)
  • ■休所日:土日、祝日および12月27日~1月6日
  • ■開所時間:9:30〜17:30
  • ■サービス提供時間:①9:45〜13:45 ②15:30〜16:30
  • ■利用者負担額:児童福祉法に定められる利用者負担額(詳しくはお問合せ下さい)

スタッフ体制

臨床心理士、臨床発達心理士、保育士など子どもの発達について学んだ職員がお子さんと関わります。また、定期的に上智大学名誉教授、荻野美佐子先生(発達心理学)のアドバイスを受けています。

写真:外観

支援方針

●大切にしたい3つの育み

お子さんとそのご家族に寄り添った関わりをしていきます。
その中で3つの育みを大切にします。

理解に基づいた
支援のある環境の中で
「安心感」を育む
”自分でできた!”という
体験を通じて
「自己肯定感」を育む
人との関わりを
通じて
「信頼感」を育む

●アセスメントに基づく7項目の個別支援計画

厚生労働省の児童発達支援ガイドラインに基づき、お子さん一人ひとりの成長に合わせて、以下の7項目について計画を立て支援を行います。

発達支援 健康・生活
運動・感覚
認知・行動
言語・コミュニケーション
人間関係・社会性
家族支援
地域支援

●保護者のみなさまと一緒に

お子さんへの理解を共に深め、よりよい関わりのあり方を一緒に考えていきます。クラスの様子は保護者待機室のモニター画面でご覧いただけます。

写真:クラスの様子

●就学への支援

年齢に合わせて、就学準備ができるようお手伝いします。就学を控えた時期には、保護者とともに就学支援シート等の作成を行い、円滑に小学校生活に移行できるよう支援します。また、必要に応じて、お子さんの在籍園や小学校と連携していきます。

支援プログラム

プログラムの特徴

●個別スケジュール

お子さんへ一人ひとりの理解に合わせたスケジュールを作成します。自分からその日の活動を確認し、取り組む力や物事の見通しをつける力を育てます。

写真:個別スケジュール

●エランタイム

自分で選んだ課題をやり遂げる経験を積むことで、お子さんが自信をもって主体的に物事に取り組めるようお手伝いします。

写真:エランタイム

●チャレンジタイム

お子さんとご家族のニーズに合わせて目標を立てます。生活スキル、社会性、コミュニケーション、遊び、運動、認知など幅広い領域から個々に必要と思われる内容を設定し、1対1で学習する時間を作ります。

写真:チャレンジタイム

●プレイタイム

お子さんの「楽しい」「うれしい」といった気持ちを大切にし、物事に対する意欲や人との関わりの心地よさを感じられる環境と機会を提供します。その中で、相互的なコミュニケーションの力を育てます。

写真:プレイタイム

●グループタイム

お子さんそれぞれの目標に合わせてグループ活動を行います。
お互いの関わりの中で、物の貸し借りや待つ姿勢、人と協力するなどのスキルを身につける機会を提供します。

写真:グループタイム

●年中行事

利用時間中に、毎月季節を感じるプログラムを取り入れていきます。
そのほか、親子お菓子作り、水遊び、クリスマス会、保護者懇談会・勉強会等を予定しています。
また園庭で、野菜作りもしています。

写真:年中行事

各クラスについて

種類

通園クラス

通所クラス

対象

原則、幼稚園・保育園に通っていないお子さん

原則、幼稚園・保育園に通っているお子さん

利用回数

週3~5日程度

週1日程度

曜日

月曜日~金曜日

年齢

3歳児~5歳児

定員

1日10名

親子通園日

月1回程度

個別指導日

デイリープログラムの一例

午前

通園クラス

  • 9:45
  • 順次登園・健康観察・持ち物整理
  • 個別活動(エランタイム)
  • 個別課題(チャレンジタイム)
  • 自由遊び・外遊び 等
  • 11:00
  • グループ活動
  • 朝の会・運動遊び・制作活動 等
  • 12:00
  • 昼食準備・お弁当
  • 12:30
  • 個別活動(エランタイム)・自由遊び 等
  • 13:00
  • 降園支度・帰りの会
  • 13:45
  • 降園
午後

通所クラス

  • 15:30
  • 個別活動(エランタイム)
  • 個別課題(チャレンジタイム)
  • 16:00
  • グループ活動(制作・運動・ゲーム)
  • 16:30
  • 降園

ご利用方法

ご利用の流れ

居住地域の児童発達相談係または担当部署に相談

子どもの家エランにお問合せ

子どもの家エラン電話番号
03-3332-5115

受付時間:祝日を除く月曜日〜金曜日 9:30〜17:30
電話でお問合せいただき、見学日を決めます。

子どもの家エランの見学・相談

見学時スケジュール

クラスの見学

お子さんについての聞き取り

利用日・プログラム等の相談

利用体験日の相談

利用体験(無料)

区(市)にて
児童通所受給者証の手続きを行っていただきます。

子どもの家エランと利用契約

児童通所受給者証の発行後、利用契約日を決め、
子どもの家エランと契約を行います。

子どもの家エランの利用開始

ボランティア・学生実習について

お子さんたちの理解者、協力者の輪が広がることを願い、ボランティア・学生実習を受け入れています。
ボランティア内容は、教材作成、環境整備、ガーデニングなどです。
福祉・心理系の資格に関する実習も適宜受け入れております。

*詳しくは当施設まで、お電話でお問合せ下さい。

子どもの家エラン電話番号
03-3332-5115

受付時間:祝日を除く月曜日〜金曜日
9:30〜17:30

写真:ボランティア・学生実習について
▲ 画面トップへ